ブログ

爆裂

おはようございます。福岡市南区長住にて屋根外壁塗装工事・防水工事・住宅リフォームをおこなっております㈱HOUSE-REFORM(ハウスリフォーム)です。
本日は”コンクリート爆裂”という症状のご説明をさせていただきます。
◆コンクリート爆裂とは?◆
コンクリート内の鉄筋がサビてしまいコンクリートが押し出された状態になっている状態のことを言います。放置していると欠落したりと状況が悪化してしまう症状ですので注意が必要となります。
◆原因◆
ヒビ割れ箇所から雨水が浸入してコンクリート内の鉄筋がサビてしまいます。そしてサビた鉄筋は膨張し鉄筋周りのコンクリートを押し出すので生じます。美観だけでなくコンクリートの一部分が落下してしまう可能性やサビた鉄筋が露出してしまうということが言えます。
◆補修について◆
サビてしまった鉄筋をキレイにサビを落とし、防錆処理を施してモルタルで補修をします。この時、サビをすべて取り除かなければ残ったサビが膨張してしまい再発に繋がります。事故に繋げないためにも、やはり定期的なメンテナンスが必要と言えます。
弊社は建物診断・見積・資料作成は無料でおこなっております。診断だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
屋根外壁塗装工事・防水工事・リフォームのことは㈱ハウスリフォームにお任せください!!

********************************
㈱HOUSE-REFORM(ハウスリフォーム)
福岡市南区長住2-19-11 ダブルーンV長住202
TEL :092-710-3317
メール :info@housereform.jp
Facebook:https://www.facebook.com/fukuoka.house.reform/
Instagram:https://www.instagram.com/house.reform8
********************************