ブログ

雨樋のこんな症状は危険?!

こんにちは!福岡市南区桧原にて屋根外壁塗装工事・防水工事・住宅リフォーム工事などをおこなっております㈱HOUSE-REFORM(ハウスリフォーム)です!

だんだんと雨風が強くなってきましたね…。夕方頃に最接近ということで帰宅時間と重なる方も多いと思うのでくれぐれもご注意ください!
今日は【雨樋の劣化】について書いていこうと思います★

雨樋と言っても素材はいろいろですが、雨樋の耐用年数は20年ほどと言われています。
一般的に普及している塩化ビニル樹脂製の雨樋は、紫外線に弱いという特徴があります。
外壁塗装と一緒に雨樋も塗装しておくと紫外線による劣化を防ぐことができますよ♪
雨樋に以下のような劣化症状があったら、メンテナンスが必要ですので参考にしてください。

✓ 樋にゴミが溜まっている
詰まってしまうと水の流れが止まり雨樋の役割を果たせなくなるので掃除が必要です。

✓ 継ぎ目のひび割れ
繋ぎ目は負担がかかりやすいのでひび割れを起こしやすい場所です。

✓ 軒樋の歪み
紫外線によって変形したり、ゴミなどが溜まって歪んでしまうこともあります。

✓ 金具のサビや破損
雨樋を固定している金具が傷んでいると樋の破損に繋がります。

✓ 集水器破損
雨水を下へと流せなくなり雨漏りに繋がります。

雨樋が機能していなければ、建物全体を傷めてしまうことになります。
雨樋の劣化・破損を防ぐために、定期的な掃除と点検をおこなうことをおすすめします!

弊社は建物診断・資料作成・見積・相談は無料でおこなっております。
屋根外壁塗装工事・陸屋根やベランダ、バルコニーなどの防水工事・住宅リフォーム工事のことは株式会社HOUSE-REFORMまでご相談ください★
LINE公式アカウントからのお問い合わせもお待ちしております✨

施工対応地域 ▷▷
福岡市全域・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・糸島市など

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
外壁塗装なら
株式会社 HOUSE-REFORM(ハウスリフォーム)
住所    :〒811-1355 福岡市南区桧原4丁目19番4号
TEL   :092-710-3317
メール   :info@housereform.jp
LINE  :https://page.line.me/046yeqrh
HP      :https://housereform.jp/
Facebook :https://www.facebook.com/fukuoka.house.reform/
Instagram:https://www.instagram.com/house.reform88/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/