ブログ

鉄部塗装は5年に一度!

おはようございます。福岡市南区桧原にて屋根塗装工事・外壁塗装工事・防水工事・住宅リフォーム工事などをおこなっております㈱ハウスリフォームです。

鉄製の手摺や柵、階段は日々、紫外線や雨によって影響を受けています。そのため劣化はつきものです。
サビは進行すると腐食し、ボロボロになってしまいます。手摺や柵は落下防止などのために取り付けられているので、ボロボロになっては危険です。
チョーキング現象が起きるのは3~5年と言われていますので、5年を目処に定期的な塗装をおすすめします。
塗装が剥がれて下地が見える・錆が発生していたら早急な対処が必要です。

弊社は建物診断・資料作成・見積は無料でおこなっております。
屋根外壁塗装工事・防水工事・住宅リフォーム工事などのことは㈱ハウスリフォームにご相談くださいませ。

********************************
㈱HOUSE-REFORM(ハウスリフォーム)
福岡市南区桧原4丁目19-4
TEL :092-710-3317
メール :info@housereform.jp
HP  :https://housereform.jp/
Facebook :https://www.facebook.com/fukuoka.house.reform/
Instagram:https://www.instagram.com/house.reform8
*******************************