ブログ

雪の日の塗装工事

おはようございます。福岡市南区桧原にて屋根塗装工事・外壁塗装工事・防水工事・住宅リフォーム工事などをおこなっております㈱ハウスリフォームです。

福岡は昨日から雪が降っていますね。春のような陽気から一変、真冬の寒さとなりましたのでご自愛ください。

さて本日は”雪の日の塗装工事はできるのか?”というテーマです。
結論を先に申し上げますと、できません!

塗装の条件として”気温5℃以上・湿度85%未満”というルールがあります。
雪が降るということは5℃未満ですから、塗装工事はできません。
また、雪が降り止んだからとすぐに塗装工事はできません。
雪が溶けると水分となります。水分がある状態で塗装すると不具合の原因となるため、しっかりと乾燥したうえで作業再開しなければなりません。

弊社は建物診断・資料作成・見積は無料でおこなっております。
屋根外壁塗装工事・防水工事・住宅リフォーム工事などのことは㈱ハウスリフォームにご相談くださいませ。

********************************
㈱HOUSE-REFORM(ハウスリフォーム)
福岡市南区桧原4丁目19-4
TEL :092-710-3317
メール :info@housereform.jp
HP  :https://housereform.jp/
Facebook :https://www.facebook.com/fukuoka.house.reform/
Instagram:https://www.instagram.com/house.reform8
********************************